女性がよろこぶお洒落な空間

居酒屋も多く手がけました。十店舗の居酒屋チェーンを経営している社長から相談を受けたときは、同業他社との差別化を図り、個室をそろえた高級感のある店を提案しました。客単価が千円くらい高くても、女性は気に入って納得すれば払ってくれます。

飲食店ならば、「食事がおいしい」という基本は絶対に必要ですが、その上で女性をターゲットにした店舗のデザインができたのです。その結果、このお店は行列ができるほどになりました。

世の中は色々な面で女性が主体になってきました。そのため、清潔感、高級感、居心地の良さなど、女性が喜ぶ要素を入れたおしゃれな空間をどう作っていくかが、重要なポイントになります。私達は女性の立場から、このような要求に十分に応えていきたいと考えています。

たとえ今売上げが悪くても、商品の質がきちんとしていれば、デザインの力で、必ずいい方向に改善できるはずです。